2時半ごろ相方と待ち合わせて

またあの銃ゲームをしに行った

(ハマったw)


いやでもあれはやっぱり人気らしく

すでに順番待ちのカポー(カップル)がいたのでその辺を回っていると




Image026




ちょwwww

ガチおやじwwwww


(またまた盗撮)


ゲーセンはいつ来てもカオスですね。




そして我々も再チャレンジ!


調子に乗って300円も費やしてしまったw




Image028




今回はコツを掴んだ相方の方が生き残った

うちは相方に頼って気合が足りなかった(あとお腹が減っていた)












しかしこれほど楽しそうに見えるだろう、我々なのだが・・・・



実は私は(多分相方も)複雑な気分であった





なぜかと言うと・・・・





それは今日の午前中の話にさかのぼる。





前からイメージを膨らませていた髪型があって

それにしてもらおうと朝、髪を切りに行ったのだ

しかしうちの説明が悪かったのか

相手があまり説明を求めなかったからなのか

予想外の髪型になってしまったのだ・・・TT

今回ばかりは本当にシャレにならない

(シャレにしなやっていけんけど・・)

こんな短さ、柔道部以来だ・・・




そんな髪型になった直後、相方にそのことを報告した

すると



「見てから判断するから



!?



!?TT




そして待ち合わせ、お互い存在を確認した後すぐ

私は電柱に隠れました

信号が変わり、恐る恐る顔をのぞかせる私。

相方は正直な感想を述べて、別に普通やで、と言ってくれました

天使・・・!


人に肯定されるというのはここまで力強いものなんですね




相方のおかげでほんまもう外出んと廃人になろうか思ってた気持ちが

少しずつマシに。




しかしマシにはなったがやっぱりいたたまれないので

ウィッグを見に行くことに。



が、合うものもなく、付け毛でサザエさんごっこをしたりしました



Image030




ウィッグは高いしいいのがないということで諦めようとしていたら

偶然相方が帽子をかぶせてきました

しかも母の日用のおばさんハットw



Image033




それが予想外に合うかもしれない、と分かり

帽子選びにいそしむw





Image031




どこの登山者・・・w




Image032




完全に男・・・orzw





Image034





ウン・・・これが一番合ってる気がする!b

(ちなみにこれはサンバイザー)









ということで、今日はそんな日でした



明日から帽子をかぶって学校に通う予定です