来週の30(土)、31(日)は

いよいよ学内演奏会!






1、2回の時はその存在も知らなかったし(笑)、

歌に関してもそんなに真剣じゃなかった。

けどいろんなことにやる気出るようになって

声楽とはなにかを知っていくに従って

その面白さにどんどんハマっていった。



学内演奏会では

友人とオペラ≪ラクメ≫より

『おいで、マリカ・・・ジャスミンとバラの(花の二重唱)』をしたり

友人が中原中也の詩に曲をつけた

『汚れちまった悲しみに』を

独唱させてもらったりするのだが、

お芝居のある歌というのが

楽しくて仕方がない。

なんでなんだろうな、

喜びや悲しみ、いろんな情景や心情を

どうやって表現しようかと

考えるのが楽しい。




『汚れちまった悲しみに』に曲をつけた友人も

「こうやって表現についてああでもない、こうでもないって

言い合うのが楽しい。ずっとこうしてたい。」

って言ってたけど、

本当にその通りだ。

いつまでもこうして友だちと創っていたい。

音楽の中に浸っていたい。







学内演奏会が終われば、

教採の勉強をがっつりやっていかなくてはならなくなる。

こうして朝から晩まで音楽一色の生活なんて

これで最後なんだろうな・・・

とてつもなく忙しいけど、今が一番幸せかもしれない。



あと一週間、悔いの残らないよう、

お客さんの心に残るものになるよう、

精一杯頑張っていきたいと思う。






演奏会、楽しみ!!ぴーこ1号アゲ