なんだか最近、あまり何も感じないんだ



胸を締め付けるような熱い想いもないし



離れ離れになる時の劈くような胸の痛みもない



前はあんなに、あんなに好きだったのに






もう・・・捨てないといけない時期が来たのかなぁ・・・







こんなにも別れは突然にやってくるもんなんだね



ずっと私のこと癒してくれるものだと思ってた
 


いつの間にか当たり前になってたけど



私にとって本当に大切だったんだ












Image880









小学4年生の時からずっと一緒だった



いつも私を心地よい眠りにいざなってくれたのは君だった



なのに今はもう・・・表も裏も分からない






洗剤がだめだったのかなぁ



それともやっぱり一緒にいる時間が長すぎたのかなぁ・・・






理由は分からない



けど、あたしの好きだった表のあの感触は



いつしか裏のようにザラザラとしてた








君のいない生活なんて考えられないのに






もう・・・・・・







だめかもしれない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・