結局、見たかんじ形はなんも変わりません。

このまま教員採用試験受けることにしました。





夢ははっきりと見えたのだが、

実際どうすればいいのか、

どこかに就職すべきなのか非常勤講師でやっていくべきなのか、

はたまたアルバイトのみのフリーターか悩んでいた。




相方が、入社した後東京に行かされそうだと言うし、

その時はやっぱりついてきてほしいらしいので

さらにどうしていいか分からなかった。




(就職は安定するが辞めたりしにくい。

一方非常勤講師は安定はしないが1年契約なので動きやすい。)






けど友達や、大学の声楽の先生やお母さんに相談して

自分がいかに何も見えてないかが分かった。

同じ夢を見るにしても、

もっとちゃんと現実を見なければ。

現実を見据えた上で夢を見なければ。





それで、いろいろ考えて教採を受けることにしたのです。







たしかにうちはシンガーソングライターになりたいが

いつ咲くとも限らない(咲かないかもしれない)夢を

追い続けるためには、しっかりとした道も

常に確保していなければならない。

というか、咲くまで、

いやもし咲かなかったら一生やる仕事として

うちはライブハウスの事務とかよく分からない仕事より

やりがいのある「教師」をやりたいと思うのだ。

私に「教師」という仕事がどこまでできるのか分からない。

けどやるからには責任もって精一杯やるし、

この溢れんばかりの音楽への「愛」を

子どもたちに伝えたいと思う。












あたしはいつもマイペースだ。

悪く言えば「わがまま」「がんこ」。

しかも「桃栗三年柿八年 柚子は九年で花盛り」で言うと

うちは「柚子タイプ」だと思うworz






これからとてつもなく孤独で

果てしなく長い旅(終わりはないかも)に出る



道は急な坂道で、何度も転んだり

逆風で後ろに吹き飛ばされたりするかもしれない。

けど、一歩一歩、信じて進むしかない。

あたしの道はきっとすごくマイペースw

けど焦らず、自分が本当にしたいことだけを見て

歩いていこうと思う。












がんばるぞぉおおぃ!!